vol.186 えんぴつ・カフェ

えんぴつ・カフェスペシャル第2弾
「成年後見制度ってなぁに?」
9月20日(木) 各務原市産業文化センター第4会議室にて


参加者の感想

・実際の事例説明でしたので、とてもわかりやすかったです。後見人の方と多職種連携は大切です。地域ケア会議(ネットワーク会議)にも参加していただけるといいと思いました。ありがとうございました。
・ 成年後見人制度は、財産保全に有効なことがわかりました。諸事情のある方にメリット、デメリットもありますが、必要な制度だと思います。これからは財産の金額により対応を変えていく制度がいるのではないかと思います。
・主人の両親が認知症が進んでいます。初めて成年後見人制度のことをしっかり聞くことができました。主人としっかり相談したいと思います。司法書士というお仕事も身近に感じることができました。

こんなおしゃべりを通じて、自分の考えを調整したり、確認したりするのが“えんぴつ・カフェ”です。みなさまの参加を、お持ちしております。

次回のえんぴつ・カフェスペシャル企画 第3弾
「住み慣れた街で最期まで過ごすために」
講師:木田盛夫氏
(木田ファミリークリニック院長)
終末期医療について、実情を検証しながら、在宅のメリット、デメリットを学びます。
と き:11月18日(日)13:30-15:30
ところ:産業文化センター2階第3会議室
会費1,000円
(講師の基調講演後、紅茶&お菓子を楽しみながら、質問タイムで情報交流をします)
※当日は航空際と重なっていますので、周辺道路と駐車場が大変混雑します。できるだけ公共機関でのご参加をお願いします。(ご希望の方は、にらめっこ事務所から送迎いたします。)

えんぴつ・カフェ 開催日程
会場:各務原産業文化センター2F会議室
時間:13:30−15:30
(2019年1月からの会場は予約でき次第お知らせいたします)
2019年 1月19日(土) スペシャル第4弾「在宅の現場から」
講師:入学佳宏氏(ケアマネージャー)
ケアマネージャーから在宅の現場の声を聞き、介護や看護のあり方を考えます。
2月20日(水) おしゃべりしながらノートに書き込む
3月20日(水) スペシャル第5弾「どうお別れしますか?」
講師:市川雅清氏(一級葬祭ディレクター&終活アドバイザー)
えんぴつ・カフェで常に話題になる葬儀やお墓の問題それぞれの土地柄や実情などを含 め情報交換します。

えんぴつカフェの問い合わせは
NPO「人生これから!」
田辺 090-5638-7044 三上 090-7854-4561





About Niramkko



にらめっこ


〒504-0855:岐阜県各務原市蘇原新栄町2-25
TEL・FAX

058-383-8666
Email

info@niramekko.com
情報誌情報

創刊:1987年
発行日:偶数月の第4月曜日
発行部数:22,000部

配布地域

岐阜県各務原市、岐阜市、関市、可児市、大垣市
設置場所

幼稚園、図書館、児童館、郵便局、教育関係などの公共機関、 大手スーパー、スポンサー様の窓口