【Vol.167】整体カレンダー

ƒvƒŠƒ“ƒg

ƒvƒŠƒ“ƒg
この時季反応敏感
まだ残暑もあり9月は胸と脇の発散をある程度確保しながら夏用の「発散ルーバー」を徐々に閉じていく段階になります。胸下部(胸椎7,8,9番と7,8,9肋骨)の反応が敏感に。冷えてしまった場合は胸下部が硬くなり,上腹部(みぞおち)が膨って消化器の働きが悪くなります。

胸椎7・8・9番
ƒvƒŠƒ“ƒg

お腹に気を通す

のぼせて熱くなる
春に右側からゆるんだ身体は,寒くなっていく時季は左側から縮んでいきます。冷えは腎臓を直撃し、腎臓の周りが硬くなり熱がこもったり、腰椎3番も硬くなります。胃腸の動きも鈍くなります。さらに冷えると骨盤のねじれも大きくなり、便秘や生理痛を引き起こしやすくなります。

「整体カレンダー」著・片山 洋次郎より





About Niramkko



にらめっこ


〒504-0855:岐阜県各務原市蘇原新栄町2-25
TEL・FAX

058-383-8666
Email

info@niramekko.com
情報誌情報

創刊:1987年
発行日:偶数月の第4月曜日
発行部数:22,000部

配布地域

岐阜県各務原市、岐阜市、関市、可児市、大垣市
設置場所

幼稚園、図書館、児童館、郵便局、教育関係などの公共機関、 大手スーパー、スポンサー様の窓口