カタコトの部屋   自然派ママたちの座談会「おやつをつくろう!」

01

おやつの工夫あれこれ

Rさん うちは幼稚園から帰って来た時に、今日は何を作ってくれたの!?って楽しみ に帰ってくるので、作ることも多いです。でも、子どもがラムネ菓子が大好きなので、 作り方を調べてみたら、も?う!私には無理!って思って(笑)。私は基本的に混ぜて 焼くだけとか、簡単なものは作りますけど、それ以外は市販です。買うのも本人の楽 しみの一つになっているし、いいかなって思ってます。
Sさん  上の子が生まれた時から卵アレルギーだったので、それがきっかけで動物性の ものをあまり入れないおやつを作るようになりました。でも、それがなかったら多分 普通の物を買っていたと思います。
Tさん うちは朝「これを作っておくからね」というとすんなり保育園に行くから(笑) 作っています。マクロビを始めてみたら、お菓子作りでも泡立てとかがないのですご く簡単なんですよ。材料を混ぜて、オーブンに入れて焼くだけとか。最近この子に手 がかからなくなって来たというのもあって、おやつは時間がある時やごはんのついで に作ったり、何もないときは芋をふかしておいたりしています。子どもも、そういう おやつを食べていたら、最近はイベントなんかでお菓子の詰め合わせをもらっても、  そのときはわーい!って喜ぶんだけど、一口食べて「もういい」みたいな感じで。あ あやっ ぱりそういうふうに舌ができてるのかな、ってちょっと嬉しく思ってます。

01Aさん うちの子はイベントのお菓子を心待ちにしている(笑)。でも、 スナック菓子と かたくさん食べた後は、唇がまっかっかになって、 腸の調子が悪くなったり、体が痒くなったりとか下痢したりする のね。お菓子も作るけど、おにぎりもおやつに時々作るよ。「はーい、 おにぎり作ったから食べて」って出すと、すごい勢いで食べちゃう。
Aさん 家でにぎったおにぎりっておいしいよねぇ。
Rさん この間「おかゆパン」を幼稚園で教えてもらって作りました。余っ たさつまいもご飯をおかゆにして、そこに小麦粉とお水入れて焼くだけ。さつま芋も 入ってて、子どももおいしいってパクパク食べましたよ。

おやつの甘みについて

Kさん 私は、以前はおやつを作っていたんですけど、面倒だし、この季節はよくもら うから、果物やお芋が多いです。市販の物を買う時は、白砂糖が入ってないならOK。 材料の表示を見て、「砂糖」って書いてあったら白って思う。てんさい糖だったら絶対 てんさい糖って書くよね。
Tさん 私自身が、どんないい砂糖でも摂りすぎると頭が痛くなるんです。りんごのケー キを焼く時でも、りんごとレーズンだけでも十分甘いから砂糖は入れないの。それで 慣れてくると市販の物は甘すぎて、だんだん頭が痛くなってきちゃう。だからどんな いいお砂糖でもとり過ぎは良くないのかな、って。
Rさん 子どもにも甘いものはあまり食べさせないですか?
Tさん 市販のおやつだったら醤油や塩だけのせんべいとか。やっぱり内部からの刺激 はちょっと気をつけたいから。でも、子どもも友だち関係とかあるから、あまり神経 質にならずに、せめて家の中では減らそうかな、という程度です。
Aさん 私もてん菜糖より黒砂糖の方が好きだし、砂糖にもいろいろあるからその時の 気分で使っているけれど、基本甘いお菓子っていうのはあまり作 らないなぁ。りんご煮ただけっていうのでも甘くなるもんね。
Sさん 砂糖については、人それぞれ言う事が違うんですよね。 メイプルシロップならいいような気がしていたけど、メイ プルは外国産で地産地消でないから良くないとか。砂糖は 全部ダメだという考え方もあれば、てん菜糖なら北海道産 で、寒いところで採れるから身体を温めるからいいとか。

01Aさん でも、てん菜糖は農薬を使うものも多いらしいよ。
Tさん 遺伝子組み換えの心配もあるし。
Aさん あと、ほうれん草と一緒でシュウ酸が強いとか聞くけど、考えてると食べるも のがなくなってくるんだよね。
Sさん きりがないよねぇ。
Aさん きりがないよ。
Rさん いろんな説があるけど、家族が喜んで食べてくれるならある程度摂る事はいい かなって思うんです。もちろん、なるべくいい砂糖を選ぶようにはして。
Kさん あれもダメ、これもダメって思いながら食べたくないよね。

駄菓子がいけないわけじゃないないけど・・・

Rさん 話は変わりますけど、お友達とおやつ食べる時はみなさんどうしてますか?う ちは幼稚園のお友達と急遽遊ぼう!となったとき、普段はこだわっているお母さんが 多いんだけど、急に決まるとみんなで食べるようなおやつがないから、そのへんで買 う事になりがちで。
Tさん うちはそういう集まりのときのために、自然食品のお店でお菓子を買っておいて るの。みんながそれぞれ持ち寄るから、うちだけあまり気にしてもしょうがないんだけど。
Kさん でも、そういう身体にいいおやつがあることを知らない人もいるから、持って 行く事で知らせることになるし、いいよね。

01





About Niramkko



にらめっこ


〒504-0855:岐阜県各務原市蘇原新栄町2-25
TEL・FAX

058-383-8666
Email

info@niramekko.com
情報誌情報

創刊:1987年
発行日:偶数月の第4月曜日
発行部数:22,000部

配布地域

岐阜県各務原市、岐阜市、関市、可児市、大垣市
設置場所

幼稚園、図書館、児童館、郵便局、教育関係などの公共機関、 大手スーパー、スポンサー様の窓口